大きくする 標準 小さくする

signalスタッフブログ

心が赴くままに

投稿日時:2010/06/26(土) 07:11


おちゅかれさまです^^

やばい
ブログでもカミカミの一人渉外班のごとうです

ぐだぐだの始まりでいきなりピンチ到来か!!


それでは本題へ

この度、

・どうしてボクが学生団体signalに所属しているのか・・・
・そこで何をしたいのか・・・・
・あー、最近、運動せずお菓子を食ってばかりだなー
・やべ、これはボクのつぶやきだからブログには書かないですよ・・・

ってことを、今回、ブログに書きたいと思います

ボクが学生団体signalに所属している理由は、
その目的である「学生が変わるキッカケを提供」したいと思ったからです

では、そもそもそう思ったのは、
学生団体signalのイベントと似ている、あるイベントがきっかけです。


そのイベントで
・人前で話すと汗びっしょりだったボクが200人を前に堂々と話すことができる自信を身につけ、
・また、オールで将来・恋愛など、悩み事を相談しあえる仲間を見つけ、
・さらに、自分の将来の夢を実現するための情報をそのイベントで知り合った友達から得ることができました♪


こんなの嘘だよ~と思うあなた。
本当に嘘かもよ(笑)

ってのは、冗談で、ボクは自分の実際の体験談を語っただけです。


このイベントを通して、

ボクは自分が変わる「キッカケ」をもらい、その「恩」を感じました。

その恩を相手に返すのではなく、
誰か他の人に渡す、

「恩送り」

をしたいと思ったからこそ、
学生団体signalの目的である「学生が変わるキッカケを提供する」に共感し、
一緒にみんなで活動したいと思いました^^


あー、そういえば、
どんなイベントなのかをお知らせしていませんでした・・・(汗)


そのイベント名は、

政策・情報 学生交流会


今年もイベントがあるので、
みなさんも確認してみると良いですよ

以下転送
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
第31回 政策・情報 学生交流会の告知をさせていただきます。

【テーマ】
最高の出逢いを、最幸のきっかけを


▼交流会とは!?
全国の学生が集まって主張を交わし、多様な価値観に触れることで自分を見つめ直すというきっかけの場です。
それぞれ悩みを持った学生や
自分の活動や主張を発信したい学生が集まります。
ここでは普段の大学内では味わえない'非日常'を体験することが出来ます(∀)!

みなさんは今、大学生活に満足していますか?
やりたいことや夢を持っていますか?
大学で本音を語れる仲間と出会えましたか?

大学生という自分にまだ不安を感じていたり、
大学でやりたいことが分からないという方は、
本当の自分を知るきっかけを見つけに行きませんかヽ(・ω・)ノ?
この交流会ではきっと新しい価値観や自分を変えるきっかけ、本音で語れる仲間に出会えるはずです(*´∀`*)!
 
勇気を出して未知の場所へ飛び込んでみませんか?
今までよりもっと、わくわくした毎日と輝く自分になるために☆★

【開催日】
2010年9月5日~9月8日 3泊4日
【対象者】
日本全国の大学生

【開催場所】
国立赤城青少年交流の家
(群馬県赤城市)

【募集人数】
150名

【参加費用】
16000円
(食費含む、交通費除く)

【HP】
http://koryukai.org/31st/
PCから見てください

【受付期間】
〈定員になり次第、応募を締め切らせていただきます〉

少しでも興味を持ってくれたらぜひ★参加してください(´∀`)!

ぜひ☆お越しください^^

また、質問などありましたら関東エリア代表 田村聡奈(z8a3056@students.chiba-u.jp)へご連絡ください。

では、長文失礼しました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
転送終了

では、今後とも学生団体signalをよろしくお願いします^^

それでは、また^^

コメント


こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま~す。よろしくお願いします マルベリー 店舗 http://www.mulberryoutletsonlines.com/

Posted by マルベリー 店舗 at 2013/06/29 16:21:27+09 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧

<< 2018年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログテーマ