大きくする 標準 小さくする

signalスタッフブログ

皆さん、お久しぶりっすー

投稿日時:2010/11/10(水) 10:25

なんと、ブログを止めていたのは、、、、、、、、
私しのPこと篠田裕也だったそうだ笑

とりあえず参加者の皆さま遅くなりましたが、
フミハミお疲れ様でした。そしてありごとうございました。
スタッフもおつかれー。

さて意外にもここで、まずスタッフへ

学生団体signalは参加者に言いました。「主体性が大切」だと。
signalが終わった今、スタッフは主体的に行動していますか!?
つまり明確なビジョンを描き、それに全力でコミットメントしていますか?

僕は考えました、フミハミ後にスタッフがやらなければならないこと。

引き継ぎを考えること、反省会を開くこと、、、、もちろん大切です。
でも一番大切なことは、

それは各々が違うフィールドであれ、「主体的に行動する」ということの実践じゃないのかな?

人に伝えて自分たちがやらないとはどんだけーですからね。

もちろん参加者の皆さまは実践されていると思いますので触れませんよー。

参加者の方もスタッフも今の自分のビジョンを誰かとシェアしてほしい。
そして、お互い監視しあってほしい。「お前、~どうなったのー?達成したの?」
そうやってつながりあっていけたらと思う。「お前が頑張っているならおれも頑張る」
たとえ、遠くにいても大学生活を充実させようという志を持つ同志でありたい。

人間には無限の「可能性」があるんだ。ビジョンとコミットメントで人間はいくらでも
変われる。できないと決めつけているのはあなた自身なのだろう。
可能性を信じて、活動している状態=充実ですよね?
逆にふさぎこんでなにもできない状態=NOT充実ですよね?

だからこそ主体性が大切。

是非、スタッフ、参加者関係なく、一人の大学生として皆がそれぞれの「充実」
を目指していけたらと思う。みんな自分自身の生きざまを作っていこう。

最後に僕が大好きな生きざまに関する言葉を

感動は、飾っているところに生まれない。「等身大」がいる。
感動は、そこそこほどでは生まれない。「本気」がいる。
感動は、てきとうにやっていても生まれない。「真剣」がいる。
感動は、滑り止めを用意しては生まれない。「腹をくくる」がいる。
感動は、不安を抱えていては生まれない。「できるという自信」がいる。
感動は、魂が燃えないと生まれない。「情熱」がいる。
感動は、安定からは生まれない。「谷や山」がいる。
感動は、上から下では生まれない。「同じ目線」がいる。
感動は、自分本位では生まれない。「与える」がいる。
感動は、一人では生まれない。「一体感」がいる。
感動は、虚の世界からは生まれない。「成し遂げる」がいる。
感動は、期待を超えないと生まれない。「奇跡」がいる。
感動は、追求しないと生まれない。「超越」がいる。

僕は、こんな生き方をしたいと思っています。

そして「常に成長を目指し、それを誰かのために使い
、そして喜びを分かち合う人間」になる。

という決意をさせていただきました。
皆さん是非監視してください。

一人ひとりが自分なりの大学生活の充実を探求しよう。

では次はだれかなー?
まじめに書きすぎましたw
次はおもしろく頼むよ。もーりー

 



コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧